不眠症に玉ねぎ

玉ねぎ  −−不眠症 、いらいら −−
玉ねぎはピタミンB1の不足からくろ不眠、精神の不安定、疲労などに効果があるといわれます。 玉ねぎはピタミンB1、ピタミンB2、 ピタミンCを含み、また、刺激臭の成分硫化アリルはピタミンB1の吸収を高めます。
玉ねぎの煮詰め液
1、玉ねぎの茶色の部分の薄皮(ひとにぎり)を水(5カップ)で半量になるまで煮詰めて冷ます。
2、毎日寝る前に、スプーン2〜3杯飲む。
刻んだ玉ねぎを枕もとに置くのもよい。


青じそ玉ねぎユリ根ニンニククルミ牛乳

不眠症に効く漢方薬


胃腸病と胃腸薬 高血圧 高脂血症 便秘 糖尿病 ダイエット 腰痛 花粉症
アレルギー 健康食品 コラーゲン メシマコブ テーピング ビタミンC化粧水